投稿記事

投稿日
--年--月--日--曜日 |
カテゴリ
スポンサー広告 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

(*´∀`)ポー

投稿日
2009年08月03日 |
投稿者
オギ |
投稿者のURL
URL
変形が可能ながらも、MS形態、MA形態共にバランスが全く損なわれていませんね!!!

全く気になりませんでしたが、
MA時、股関節の幅を広げれば真っ直ぐに…と素人考えm(_ _;)m
そもそも股関節はBJなんですよね...

凄いです。

投稿日
2009年08月03日 |
投稿者
ヨンコラ |
投稿者のURL
URL
セロリさん、こんにちは。
ヨンコラと申します。

SDアッシマー製作、拝見させて頂いています。
変形こみのSDバランス。

凄いです。

変形まで考慮すると、SDの体型バランスが取り難い。
と思っていましたので、こちら様のSDアッシマーを見て
驚いています。

完成に向けて後少し?、頑張って下さい。

レスが遅くなり申し訳ありません

投稿日
2009年08月09日 |
投稿者
セロリ |
投稿者のURL
URL
> オギさん、ヨンコラさん
コメントをいただき、どうもありがとうございます。
SDというジャンルにおいて、可変機のMS,MA両形態のバランスを取るには「4頭身」が限界のように感じます。特に、この時代の可変機の多くは脚部にもギミックがあり、これ以上頭身を下げるとMA形態のバランスが崩れるのではないかと思います。
以下、少し気になる点を個々にコメントさせていただきます。
> オギさん
アドバイスをいただき、どうもありがとうございます。
しかし、後方からの写真をご覧いただけるとわかりやすいと思われますが、脛内側とバックパックが干渉しており、股関節の軸を伸ばすだけでは真っ直ぐにはなりません。干渉部位の形状を変更するか、当初のプランの通り膝関節を取り外して差し替え変形とすれば、改善出来なくもないのですが…
> ヨンコラさん
お越しいただきありがとうございます。貴サイトの超絶作品に刺激を受けた私としては、ヨンコラさんにコメントをいただくことが出来て、大変嬉しく思います。
私が制作プランを立てた作品は「バランス」よりも「ギミック」を重視しておりますが、今作の「アッシマー」については、幾分「バランス」を改善することが出来たように思います。ただ、変形の都合上、どうしても前腕が大きくなってしまいますので、腕を取り付けた際のバランスは、現段階よりも崩れてしまうことが懸念されますが…

コメントの投稿

※管理者にのみ公開されます
※管理者にのみ公開する場合チェック

投稿日
2009年08月03日月曜日 |
カテゴリ
SDアッシマー() |
コメント数
コメント(3)

脚担当のセロリです。今回は、SDアッシマーの膝関節周りの干渉域を削りました。

前回制作しました膝関節ですが、直立している状態では特に問題はありません。

が、膝を曲げる際「股関節軸」が「」と干渉し、脚を「ハの字」に開かなければ膝関節を直角に曲げることが出来ないことが判明しました。

このため、干渉域を切断しました。

これにより、脚を「ハの字」に大きく開かなくても膝関節を直角に曲げることが出来るようになりました。しかし、HGUCのスタンドが使えなくなってしまったため、代わりにガンコレの「クィンマンサ」よりスタンドを流用しました。

横から見てみると、MA形態を再現出来ているように見えます。元々は、脚の芯にポリキャップを用意し、変形時に太股との干渉が予想される膝関節取り外し可能としていたのですが…膝関節の強度が懸念されることから、ギミックを簡略化しようと思います。

現段階でMA形態に変形させてみました。落としどころとしては、悪くなさげに思えます。

まだ若干「ハの字」に開いてはいるのですが、これ以上脚をまっすぐにするにはバックパックとの干渉も考慮しなければなりません。非常に作業が煩雑になることが予想されますので、足首を回して足先を垂直にすることで対処しようと思います。

しかし…MS形態に続き、MA形態もなかなか上手くいっているのではないでしょうか?

コメント

(*´∀`)ポー

投稿日
2009年08月03日 |
投稿者
オギ |
投稿者のURL
URL
変形が可能ながらも、MS形態、MA形態共にバランスが全く損なわれていませんね!!!

全く気になりませんでしたが、
MA時、股関節の幅を広げれば真っ直ぐに…と素人考えm(_ _;)m
そもそも股関節はBJなんですよね...

凄いです。

投稿日
2009年08月03日 |
投稿者
ヨンコラ |
投稿者のURL
URL
セロリさん、こんにちは。
ヨンコラと申します。

SDアッシマー製作、拝見させて頂いています。
変形こみのSDバランス。

凄いです。

変形まで考慮すると、SDの体型バランスが取り難い。
と思っていましたので、こちら様のSDアッシマーを見て
驚いています。

完成に向けて後少し?、頑張って下さい。

レスが遅くなり申し訳ありません

投稿日
2009年08月09日 |
投稿者
セロリ |
投稿者のURL
URL
> オギさん、ヨンコラさん
コメントをいただき、どうもありがとうございます。
SDというジャンルにおいて、可変機のMS,MA両形態のバランスを取るには「4頭身」が限界のように感じます。特に、この時代の可変機の多くは脚部にもギミックがあり、これ以上頭身を下げるとMA形態のバランスが崩れるのではないかと思います。
以下、少し気になる点を個々にコメントさせていただきます。
> オギさん
アドバイスをいただき、どうもありがとうございます。
しかし、後方からの写真をご覧いただけるとわかりやすいと思われますが、脛内側とバックパックが干渉しており、股関節の軸を伸ばすだけでは真っ直ぐにはなりません。干渉部位の形状を変更するか、当初のプランの通り膝関節を取り外して差し替え変形とすれば、改善出来なくもないのですが…
> ヨンコラさん
お越しいただきありがとうございます。貴サイトの超絶作品に刺激を受けた私としては、ヨンコラさんにコメントをいただくことが出来て、大変嬉しく思います。
私が制作プランを立てた作品は「バランス」よりも「ギミック」を重視しておりますが、今作の「アッシマー」については、幾分「バランス」を改善することが出来たように思います。ただ、変形の都合上、どうしても前腕が大きくなってしまいますので、腕を取り付けた際のバランスは、現段階よりも崩れてしまうことが懸念されますが…

コメントの投稿

※管理者にのみ公開されます
※管理者にのみ公開する場合チェック

ページ移動

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。