投稿記事

投稿日
--年--月--日--曜日 |
カテゴリ
スポンサー広告 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

※管理者にのみ公開されます
※管理者にのみ公開する場合チェック

投稿日
2009年01月24日土曜日 |
カテゴリ
SDアッシマー() |
コメント数
コメント(0)

腰担当のセロリです。今回は、SDアッシマーの腰の制作に必要なパーツを準備しました。

まずは、との接続部及び股関節を用意します。適当なポリキャップを準備し、プラサポとプラ板で囲いました。HGUCのスタンド受けを流用することにより、スタンド及びビームライフルをそのまま差し込めるようにします。

ビームライフルを腰にマウントするギミックを再現すべく、ポリキャップをMGネモより流用します。前回ビームライフルについて考察した際、突起の縦幅が旧キットのビームライフルに移植するには縦長に思えたため、スタンド受けより溝の縦幅が短いものを探していたところ、ちょうど良いものが余っておりラッキーでした。

次回はこれらを接着していきます。

コメント

コメントの投稿

※管理者にのみ公開されます
※管理者にのみ公開する場合チェック

ページ移動

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。